乃木坂46 - コール&歌詞まとめ

【乃木坂46】4thアルバム『ありがちな恋愛』コール&歌詞まとめ!【リード曲】

『ありがちな恋愛』コール紹介

『ありがちな恋愛』は、乃木坂46 4thアルバムのリード曲として収録される曲です。

ライブでもほとんど披露されたことがありませんが、この曲は『きっかけ』に並ぶほどの神曲だと個人的に思っています!

乃木坂46
★サイリウムカラー:特になし
★センター:齋藤飛鳥&白石麻衣
★参加メンバー:
秋元真夏、生田絵梨花、伊藤理々杏、井上小百合、梅澤美波、大園桃子、齋藤飛鳥、斉藤優里、桜井玲香、佐藤楓、白石麻衣、新内眞衣、高山一実、星野みなみ、堀未央奈、松村沙友理、山下美月、与田祐希




※○○のところには、スクリーンに映っているメンバーの名前を入れてください!

※最近は、「○○!」の前に「おーれーの!」を入れる方が多いですが、ここでは省略させていただきます。

 

『ありがちな恋愛』

作詞:秋元康 作曲:杉山勝彦

 

(前奏)

同じ方向に並んだ団地の窓に
いくつ幸せが存在するか数えて
風に揺れている洗濯物の色味で
どんな家族なのか分かる気がしてしまうよ

僕が守りたいもの
そこにあるのか(未来)
通りかかった道端で
考えた

ありがちな恋愛のその結末は
どれも同じで
そう知らぬ間に二人
別の道を行く
愛よりも大切な夢を見つけたのなら
現実はいつだって
退屈なものだ




(間奏)

空に息を吐く一本の煙突の下で
一体何を燃やしてるのだろうと思う
そこにあるものの意味を考えたくなる
こんな理屈っぽくなったきっかけはなんだ

あの日一人になって探し始めた(自由)
もし失ってしまったら困るもの

ありがちなサヨナラはそれで良かったと言い聞かせて
何回も「もしも」ばかり
振り返るだけさ
本当は納得できてないってことだろう
後悔はいつだって
意地との綱引き

(間奏)

君はどうなんだろう 望み通りか?(今まで)
手に入れた夢の暮らしは 幸せか?

ありがちな…

ありがちな恋愛のその結末は
どれも同じで
そう知らぬ間に二人
別の道を行く
愛よりも大切な夢を見つけたのなら
現実はいつだって
退屈なものだ

(間奏)

【乃木坂46】ライブに必須!サイリウムカラー&コール名 総まとめ(卒業メンバーも!)【2020年最新版】 乃木坂46のライブを楽しむ要素の1つとして、コール&サイリウムがあります! 全てのサイリウムカラーを覚えるのは大変...